DSpace  
Kinki Hospital Library Association 
Search DSpace Advanced Search
Language

KINTORE >
三菱京都病院 >
三菱京都病院医学総合雑誌 >
第25巻 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11665/1761

Title: フルニエ膿瘍を発症した患者に対し、段階的かつ継続して栄養管理を行い奏功した一例
Authors: 杉山, 有美
植村, 陽子
Keywords: フルニエ膿瘍
必要栄養量の設定
創傷治癒
Issue Date: Mar-2019
Abstract: 直腸癌穿孔からフルニエ膿瘍を発症した患者に対して、敗血症時・創部の治癒過程・低栄養に対して段階的に継続して栄養管理を行った。またフルニエ膿瘍に対して組織再生に必要な栄養素をHMB・グルタミン・アルギニン配合飲料を用いて投与し治癒促進効果を得ることができた。
URI: http://hdl.handle.net/11665/1761
ISSN: 1342-7520
Appears in Collections:第25巻

Files in This Item:

File Description SizeFormat
フルニエ膿瘍を発症した患者に対し,段階的かつ継続して栄養管理を行い奏功した一例.pdf649.3 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback