DSpace  
Kinki Hospital Library Association 
Search DSpace Advanced Search
Language

KINTORE >
三菱京都病院 >
三菱京都病院医学総合雑誌 >
第24巻 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11665/1748

Title: 食道原発神経内分泌細胞癌の生物学的特徴と治療方針
Authors: 平本, 秀二
菊地, 綾子
吉岡, 亮
玉置, 美賀子
堀田, 剛
山賀, 雄一
田中, 淳也
鍋島, 紀滋
水野, 雅博
堀, 哲雄
山下, 直己
Keywords: 食道癌
神経内分泌細胞癌
肺小細胞癌
Issue Date: Feb-2018
Abstract: 食道原発神経内分泌細胞癌は稀な疾患で、扁平上皮癌、腺癌などの組織型が大部分を占める通常の食道癌とは異なる生物学的特徴を有し治療方針も異なる。当院にて食道原発神経内分泌細胞癌3例を経験した。食道原発神経内分泌細胞癌生物学的特徴と治療について症例と比較しながら文献的考察を加えて報告する。
URI: http://hdl.handle.net/11665/1748
ISSN: 1342-7520
Appears in Collections:第24巻

Files in This Item:

File Description SizeFormat
食道原発神経内分泌細胞癌の生物学的特徴と治療方針.pdf629.63 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback