DSpace  
Kinki Hospital Library Association 
Search DSpace Advanced Search
Language

KINTORE >
三菱京都病院 >
三菱京都病院医学総合雑誌 >
第24巻 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11665/1747

Title: 腸管壊死を伴わない門脈ガス血症の1例
Authors: 中村, 有輝
堀, 佑太郎
西川, 徹
田中, 崇洋
内藤, 雅人
尾池, 文隆
Keywords: 門脈ガス
腸管壊死
手術適応
Issue Date: Feb-2018
Abstract: 門脈ガス血症は、腸管壊死で認められる予後不良な徴候とされ、緊急手術適応の指標とされてきた。しかしCTの普及により非腸管壊死性の門脈ガス血症の報告が増加している。今回われわれは、CT所見から腸管壊死を疑って緊急手術を行い、術中腸管虚血の所見を認めず試験開腹のみで終了した症例を経験した。門脈ガス血症の原因が腸管壊死である場合の予後は非常に悪く、たとえ試験開腹に終わる可能性があるとしても、門脈ガス血症に腸管壊死を疑う所見がある場合には手術を躊躇するべきではないと考える。
URI: http://hdl.handle.net/11665/1747
ISSN: 1342-7520
Appears in Collections:第24巻

Files in This Item:

File Description SizeFormat
腸管壊死を伴わない門脈ガス血症の1例.pdf368.57 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback