DSpace  
Kinki Hospital Library Association 
Search DSpace Advanced Search
Language

KINTORE >
洛和会音羽病院 >
洛和会病院医学雑誌 >
22巻 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11665/387

Title: いろいろな電撃症例の検討
Other Titles: Study for electrical injuries
Authors: 尾崎, 裕次郎
田辺, 敦子
鈴木, 健司
小川, 豊
楠本, 健司
Keywords: 電撃症
電撃傷
火焔熱傷
electrical injury
true electric injury
arc burn
flame burn
意識障害
転倒・転落
皮膚移植
Issue Date: 31-Mar-2011
Publisher: 洛和会ヘルスケアシステム
Citation: 洛和会病院医学雑誌(1341-1845)22巻 Page73-78(2011.03)
Abstract: 今回われわれは関西医科大学附属滝井病院において2001年1月から2009年12月までの過去10年間に経験した8例(男性7人、女性1人)の電撃症例について検討した。一般的に電撃傷はtrue electric injury、arc burn、flame burnの3つに分類されている。今回の検討ではtrue electric injuryが7例、flam burnが1例であった。一時的な意識障害は5例で認めた。true electric injuryにおける四肢熱傷は全例保存的加療で治癒したが、頭部熱傷1例とflam burn1例は手術加療を要した。一般的に電撃症の死亡率は25%と言われているが、今回の検討では死亡例は1例も認めなかった。また、今回は1例も認めなかったが腎障害、筋障害、神経障害など様々な合併症を来しうる疾患であるため各科との連携が必要である。(著者抄録)
URI: http://hdl.handle.net/11665/387
ISSN: 1341-1845
Appears in Collections:22巻

Files in This Item:

File Description SizeFormat
26012MJ2213.pdf2.69 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback